CentOS6 Linux VirtualBox

[VirtualBox] CENTOS6 共有フォルダの自動マウント

GuestAdditionは導入済みとして....

1.VirtualBox側で共有フォルダを設定する

こんなふうに設定。

スクリーンショット 2014-06-10 14.33.39

2.コンソールから、共有フォルダのマウント先を作る

$ mkdir /mnt/LocalSite

3.マウントする(こんな感じ)

$ sudo mount -t vboxsf LocalSite /mnt/LocalSite -o uid=apache,gid=apache

※ 今回は、ウェブサーバーのドキュメント置き場をPC側と共有したかったという考えでのマウントなので、UID,GID共にapacheに設定しました。

4.fstabを設定して以降、自動的にマウントさせるようにする

fstabを開いて最期の行のように先ほど指定しフォルダを指定します。

$ vi /etc/fstab
#
# /etc/fstab
# Created by anaconda on Mon May 12 00:03:12 2014
#
# Accessible filesystems, by reference, are maintained under '/dev/disk'
# See man pages fstab(5), findfs(8), mount(8) and/or blkid(8) for more info
#
/dev/mapper/vg_centos-lv_root / ext4 defaults 1 1
UUID=42eef0c8-d270-4e72-842f-17c192266b43 /boot ext4 defaults 1 2
/dev/mapper/vg_centos-lv_swap swap swap defaults 0 0
tmpfs /dev/shm tmpfs defaults 0 0
devpts /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0
sysfs /sys sysfs defaults 0 0
proc /proc proc defaults 0 0
LocalSite /mnt/LocalSite vboxsf uid=apache,gid=apache 0 0

5.ウェブルートに配置する

適当な位置、もしくは元あるルートを削除してシンボリックリンクを作成します。

$ ln -s /mnt/LocalSite/ html

ドキュメントルートを変更したい場合はhttp.confを編集してapacheを再起動してOK。

-CentOS6, Linux, VirtualBox
-, , , , , , , , ,

Copyright© LAPTURE , 2020 All Rights Reserved.