LAPTURE

Someone says

オラクルのデータベースの結果をCSVで出力メモ

      2014/06/02

オラクルで、SQLコマンド使って抽出したデータをCSVに吐くには
以下のようにすれば、CSVファイルとして出力される。

SQL>
に以下のコマンドを投入。

SET ECHO OFF
SET HEADING OFF
SET LINESIZE 500
SET PAGESIZE 0
SET TRIMSPOOL ON
SET FLUSH OFF
SET FEEDBACK OFF

SPOOL (適当な出力ファイルパス ex./home/hide/sql_data.txt)

・次に、SQL文を発行
このとき、抽出する項目の間に ||','|| とする。

select
ID||','||NAME||','||VALUE||','||CREATE||','||UPDATE||','||DEL
from SAMPLE_TBL where ID='63839';

・最後にSPOOLをオフに
SPOOL OFF

以上で、出力パスにCSVファイルとしてデータが出力される。

なお、ファイルの中には、抽出時のSQLコマンドと、最後に「SQL>」が付加されたデータになっているので、注意。

 - 未分類 , , , , ,